sports | SAKURA BLOOM TOUR
セレッソ大阪と桜にまつわる生活。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
2004年6月13日
はや8年。早いな…。
昨年の巨人元代表・清武氏(昨年後半は、キヨと非常に紛らわしかったぜ…)のリークや大卒選手のドラフト指名を巡る悶着、例年末の銭闘等を鑑みると、何がよくなったのかわからないけど。
詳しく知らないけど、交流戦の開催でセパの知名度の格差が縮まったこと、観客数の実数発表くらい?FA取得期間の短縮は、NPB的にはどうなんだろう。金銭的負担は緩和されるけど、今期のソフトバンクみたく看板選手が一度に抜けるのも厳しい話で。
まあ、直で何十億と値段付くのは、素直に羨ましいです。マーケットが限定されてるのもあるけど、それだけNPBの選手が高い評価を得てるということですし。野茂からイチローまで約7年か…Jリーグも、それくらい続けなまともな値段はつかないのかな。スタジアム改装出来るくらいの移籍金羨ましい。

GWに厚別行ったついでに、札幌ドームで日ハムvsオリックスを観てきました。二年ぶりの野球観戦。
よりにもよってオリックスかよ…と思ったけど、あの頃藤井寺で鎬を削っていたぐっちが主力だったり(この日はスタメン落ちでしたけど。そういやシンジの始球式の時にバッターボックスにいたなあ…)、敗戦処理で出てきた香月が思いのほか好投していたりと、妙に懐かしい気持ちになりました。
あの年ルーキーだった大西も昨年引退していたり、裏方さんや指導者に就いた選手もいたり、他ジャンルでセカンドキャリアを積み重ねている選手も少なからずいたり。8年もたてば、いろいろあるわなあ。
岩隈のおまけみたいな扱いだった藤井が、まさか城島を差し置いて阪神でブレイクするとか想像つかない(いい意味で)。

大阪近鉄バファローズの選手一覧
朝井秀樹(36 現:読売ジャイアンツ)(2002 - 2004)
阿部健太(48 現:東京ヤクルトスワローズ)(2003 - 2004)
有銘兼久(13 現:東北楽天ゴールデンイーグルス)(2002 - 2004)
岩隈久志(48 →21 現:シアトル・マリナーズ)(2000 - 2004)
香月良太(17 現:オリックス・バファローズ)(2004)
近藤一樹(65 現:オリックス・バファローズ)(2002 - 2004)
高木康成(33 現:読売ジャイアンツ)(2000 - 2004)
山村宏樹(65 →12 現:東北楽天ゴールデンイーグルス)(2000 - 2004)
山本省吾(18 現:横浜ベイスターズ)(2001 - 2004)

鈴木郁洋(44 現:オリックス・バファローズ)(2003 - 2004)
藤井彰人(31 現:阪神タイガース)(1999 - 2004)
横山徹也(67 現:オリックス・バファローズ)(2003 - 2004)

阿部真宏(41 現:埼玉西武ライオンズ)(2001 - 2004)
北川博敏(46 現:オリックス・バファローズ)(2001 - 2004)
坂克彦(53 現:阪神タイガース)(2004)
高須洋介 (4 現:東北楽天ゴールデンイーグルス) (1998 - 2004)
中村紀洋(66→3→5 現:横浜ベイスターズ)(1992 - 2004)
山崎浩司(43 現:オリックス・バファローズ)(1999 - 2004)

坂口智隆 (27 現:オリックス・バファローズ) (2003 - 2004)

一人でも多くの選手が、一年でも長く野球選手として活躍できますように。
そして、もうあんな「野球をしてる気がしなかった(by大村)」ようなことが起こりませんように。
03:15 sports comments(0)
なくなったらさみしいと思えるもの
前エントリでいろいろ書いたものの、肝心なことを書き忘れたので追加エントリです。

劇中、どちらかの関係者の方がおっしゃっていたことが非常に印象に残った件。

「このクラブがなくなったら寂しいな、と思われるクラブになること。
 それが地域密着したってことなんだと思う」

選手が地域のイベントにこまめに顔を出すことや、練習場などでサポーターと触れ合うことで、ある種の交流はできる。でも=地域密着ではないのですよね。

どうすれば地域密着を成功させられるかなんてわからないけど、地域に根付けずなくなったチームもあったということを、この日に思い出した次第でした(記してるのは違う日ですが)。
普段はそんな気にかけてはいないけど、しょうがない。

ビッグクラブも楽しいけど、地域の人が動向が気になるクラブであれたら幸せです。
そういう、地域の人が大事に思っているクラブは、なくなったりはしないもの。

なんだかまとまらないままですが、そういう気持ちをもって大事にしていきたいなと改めて思いましたとさ。おわり。
23:43 sports comments(0)
「何も今日、優勝することないやん」
よりにもよってこの日に。そして今日はあの日と同じ日曜日。
まるで、あのまま抵抗せずに球団の消滅を受け入れて、無批判に今までどおりの応援やって、そのくせもういっこのチームが元の応援歌を使うことを徹底拒否してとりあげて、自分たちだけで楽しんでた人たちが正しかったみたいでさ。逆恨みなのはわかってるけど。
こないだ久々に(2年ぶりかに)野球観に行ったけど、こういうことがあるとやっぱりどっかに肩入れするのは無理かなって思ってしまう。京セラドーム行くのも無理やわ。社会人野球やペット博なら行けそうだけど。

本当は前ほどこだわってないのですよ。すっかりセレッソが軸となった今となっては。
でもこういう風に折に触れて、いろいろ思い起こしてしまう。

近鉄応援してた友人、今は全然別方面で充実しているように見えるんだけども。
それでもやはり、今も応援したかった気持ちはそのままで。私も交流戦とか観たかったなと。
大阪近鉄バファローズ - Wikipedia
オリックス
投手:香月良太 近藤一樹 山本省吾
野手:横山徹也 山崎浩司 大村直之 坂口智隆 下山真二 北川博敏 鈴木郁洋

楽天
投手:岩隈久志 朝井秀樹 有銘兼久 山村宏樹 福盛和男
野手:藤井彰人 高須洋介 中村紀洋 牧田明久 憲史

阪神
阿部健太 坂克彦

横浜
大西宏明

巨人
高木康成

西武
阿部真宏

国外
吉岡雄二(メキシコ)

だいぶ減っちゃったなーさすがに。でも岩隈はダルビッシュともたびたび好勝負を見せてるし、ノリも今年は活躍してる。近藤や坂口、山省も活躍してる。高木って巨人いってたんか…。
あと、以前在籍組ではソフトバンクに吉川(元浩)、ヤクルトにユウキ、日本国内の独立リーグに平下や前川。前川のいる香川には、前田忠節もコーチとしておるらしいと。
続きを読む >>
00:00 sports comments(0)
雑記もしくは近況(もしくは冬季五輪フィギュアスケート雑感)
気付けばもうJリーグ開幕するじゃないか!
年明け早々から仕事でバタバタ(なんてかわいいもんじゃなく泣き入るくらいの、セカンドボール拾われまくりの消耗度)し、うっかり冬季五輪のフィギュアスケートに嵌ってる間にもう2010年も1/6過ぎたわけでして…このまま今年も何も成し遂げずに終了してしまうのかな。そして私の人生自体がこんな調子で…とか湿っぽくなってしまうのはいい加減やめたいです。マインドコントロールでもいいから。
ポジティブってどこに行ったら売ってるの?

フィギュアは今まで興味なかったんですが、選手皆キャラ立ってて(特に男子)何だか損してた気持ち。
何事も食わず嫌いはよくないですね。興味を持ったのは、去年の最終戦鳥栖の帰りのフェリーで、たまたまやってたのを観たんですけども。印象に残ってたのが安藤選手の衣装(すみません本気で色物になったかと思いました…)と鈴木選手の演技。初めて名前を知ったけど、非常にいきいきとした演技に見入ってしまいました。
高橋選手にしてもだけど、楽しそうに幸せそうに滑っている姿が心に響くのは、選手生命の危機を乗り越えて戻ってきたという背景もあるのでしょうが。あとこの二人はステップが本当に素晴らしい。セレッソの高橋大輔選手も同名効果で頑張れ。ステップの貴公子ならぬ、右サイドの貴公子…?

浅田選手(というよりはやはり真央ちゃんのがしっくり来る)、可愛い可愛い言われてるだけの子かと思ったけど、実力は突出してるのは素人の私でもわかりました。だからキムヨナ選手とあれだけ点差が開いたのが不思議…これまで失敗してたという3Aを、五輪の舞台で決めたのはやはり持ってる子だと思うしさ。いきなり五輪でクワド決めた小塚選手も持ってると思ったけど。というか小塚くんが白菜さんことライガーくんに見えて困る(笑)。
ともかく真央ちゃん及びタラソワコーチがあのプログラムを選んだ背景、いろいろ考えてしまいます。もっとかわいらしい、明るい曲のが受けはよかったという論調ですが、「鐘」でないとダメだった意味って絶対あるんだろうな…と。
しかし日本選手たちを取り巻く状況って、上質の少女漫画を読んでるような気分にさせられるね(笑)。
ガラスの仮面+花より男子的な…。外国の選手の振る舞いも漫画みたいで。

あとあと、個人的に特筆すべきはジョニー・ウィアー!
この人もたまたまお昼どきに男子FPやってて(ちょうど織田選手の直後、ランビエール辺りより)、初めて知ったのですが…凄い凄い、いろいろな意味で興味ありまくり。
何と言うか、全身から「美しい僕を見て!」っていうメッセージが伝わってくる。自分の魅力をわかった上で表現してる人には適わない。メダルや評価ももちろん欲しいんだろうけど、己の美意識に忠実なんだろうな…。
あと今回の五輪ではなかったけど、エキシビションがまた凄い。レディガガのポーカーフェイスでポージング決めつつジャンプやスピンする姿に、「VOGUE」の頃のマドンナ思い出したよ…存命の頃のレスリーチャンのコンサートも。フィギュア選手の衣装って、スワロフスキー存分に使ってキラキラしてるから、あっちのスターの衣装に近いものがあって楽しいですね。日本よりもコスプレ非日常感覚。
まあ今回のEXはたいがいしめっぽい雰囲気で統一されていたらしいから、ジョニーのパフォーマンスだと浮いてた気もするのですが。
ちなみにジョニーのオフィシャルサイト、フェイバリッツソングにガガやアギレラ、エイミーワインハウスといったメンツに紛れて、リップスの「 Do You Realize?」が入ってた意外にも。

五輪が終わったらJスポーツで選手権の再放送が流れているので、ウハウハで見ております。
世界選手権も近いですしねえ。

そうそう、今年のフジ第一弾が漲っていたことを思い出した!
夏までこれをモチベーションとして頑張ろう…ワールドカップもあるけど、いまいち漲れないのは何故でしょうか。始まったら見ちゃうのは確実なんだけども。
00:33 sports comments(0)
プロ野球クロックスとジビッツが羨ましすぎる件
【プレスリリース】 プロ野球チーム 9球団のライセンス商品 「Japan Baseball Collection」 7月10日(金)より全国で販売開始(クロックス・ジャパン公式サイト)
バーゲンの残り福を探しにいったものの当然そんなものはなく、CAMPERのサンダルに心惹かれつつもセール価格で21,000円(しかもかかとが微妙に合わない)といまいち食指が伸びないところに巡り会ったプロ野球クロックス。
残り3球団は大人の事情なのかもしれませんが(カラスコさんのが欲しかった…ってねえよ)、9球団のファンの方には嬉しい新商品? 個人的には広島とロッテ、西武がカラーに統一感あってかわいいです。カープ坊やとつば九郎、マーくんのジビッツが欲しいです。ってどこに着けるんだと。

Jリーグもやればいいのにね。ストラップ付け替えたら十分チームカラーのクロックスになりそうなのはあるし、お気に入りの選手の番号入れたり「CRZ」って入れてる方はお見かけしたことありますが。水色×ピンクのクロックスなんて、まんま鳥栖仕様やったし。
まんまなのはちょっと気恥ずかしいところはあるけども、せめてエンブレムやロゴ、マスコットのジビッツがフラッグスタウンから出てもおかしくないだろうに…。ロビーとおかん(光もの多めでお願いします)のジビッツほしいよ。J1様だけとしたら、やはりパルちゃんグランパスくんが人気なんでしょうか。
個人的にはドロンパのを希望します。かわいいよあの子。来年味スタでお会いしたいもの。

まあ、そのためには明日結果出さなきゃですね。
23:11 sports comments(0)
2004年6月13日
http://f58.aaa.livedoor.jp/~mogyu/kintetsu.html
6月13日という日にこのフラッシュを観る行為、結局2005年から毎年続いています。
水口さんがヒット打って、喪章に触れる場面には、何度観ても胸がつまる。

いまはそのとき思ってたよりも、たぶん幸せなんだと思いますが、「今あるものが永遠に続く」ということがいとも簡単に覆されたことは、多分まだ引きずるような気もします。
ともあれよく頑張ったよ、5年前の私。とりあえず月イチでグリーンスタジアムとかねー。去年いぶきの森に行ったときつくづく思いましたもの。「ようここまで通ったなあ」って。

何の見返りも得するようなこともなかったのにね。周りにはうまく立ち回った人もいたのに。
でもやらなかったら、多分ずっと後悔してたんやろうな。

この5年間、いろんなことがありました。
いろんな人との出会いと別離を経験しました。
大好きなチームがなくなって、でもまだ野球というスポーツに未練あって現場に行ってたけど。
まあそれなりに楽しもうと思えば楽しめるのですが、それって風俗的な刹那的なもんやなあとあるとき思ってしまったり。そして本当に応援してるわけでもない自分が、本当に応援してる人たちに混じっていることが非常に罪悪感を感じたりして。そんな流れで、種目は違えど本当に応援できるチームを、居場所を見つけて今に至るわけで。

そこは決してユートピアではないし、いろいろ思うところもあるけれど。
もっとちゃんと応援したらええのにとか、何でアウェーでくらいまとまって応援できひんのやろとか。文句言うならその分クラブにお金出したらええやんとか、何もしてへんのにそんな偉そうなん?古参やから偉いん?とか。あーいっぱい出てきたな(笑)。
それでもまだ、「自分が応援したいチーム」があるということは本当に幸せなことで。
それをなくさないようにしないと。またなくなったら、今度こそもうスポーツ観れないや。

なくさないため。
例えば強くなる、サポーターを増やす、選手を応援する。何でもいいけど。
クラブのためになることなら、選手の力になることなら何だってやりたいですよ。
自分に人徳がないのはよくわかってるから、旗振り役はできればしたくないけど(効果がないから)、それでも何もせずに人まかせにはできないですよ。

実際今も、経営厳しいJリーグのチームは少なくないし、そういう話が出てくる可能性だってある。
まあ実際10年ほど前に起きてるし。合併なくとも解散とか考えられるしね…。
結局そういうことを防ぐためにサポーターができることって、チームが盛り上がるように力を尽くすことなんだろうな。

あ、5年経ってもやっぱりオリックスは好きになれませんでした。
監督大ちゃんやし、選手も近鉄の若い子がのびてきてるんだけども。
どうしても無理。まだ楽天のが個人的には好感持てる。
しかしWBCで「岩隈凄い!」ってさんざん絶賛されたけど、そんなん5年前から知ってるよ!って言いたかった。というか言うてました。あのとき無理してオリックス飛び出してよかったな。

ちょっと前に、大野博子さんのあの声が聞けなくなってしまったことを知りました。
藤井寺、仰木さん、名もない近鉄ファン、大野さん。
そうやって、「近鉄」にかかわった人やものが消えていくことに、無性に動揺する自分がいます。
23:51 sports comments(0)
ラグビートップリーグ:トヨタ×コーラ@西京極
081011_1313~01.jpg
トヨタのライガーとコーラのスパーキー。
ともに素晴らしきトゲトゲを持つ二人の競演ですよ!
さすがにライガーの頭頂(てっぺん)には触れることができなかったようですが…。
今日もライガーさんはタマノイ酢のブース(第一試合が神鋼vsサニックスでしたので。ちなみにサニックスが勝ちました)にトヨタのフラッグを押し付けた見返りにりんご酢ジュースをゲットしたり、某選手のご家族が着用されているパーカーに500mlペットボトルを仕込んだりと、悪の限りを尽くしておりました(笑)。

ええ、ここ数年は秋冬はラグビーにも足を運んでおりまして。
さすがにサッカーシーズン営業中は、そんな回数いけないんですけども。
冬場の花園は生駒颪が厳しいけれど、ラグビーまんとフカヒレスープも楽しみで。

で、ここ数年は最終的には日本選手権圏内に上り詰めるものの、とにかく出足は芳しくないトヨタ。瑞穂までホイホイ行った開幕戦(セレッソお休みの節でしたので)なんて3-34という惨状で。しかしfrontという意味なんですけども、正面選手がいるから紛らわしい表記だなと(笑)。
東芝相手だからいたしかたないとはいえ、そこからクボタ、神鋼に破れて、いよいよ今年は残留争いに足を踏み入れてしまうのかしら…と恐々としておったわけで。
この練習試合の負けっぷりとかですね…。
というわけで土曜のコーラ戦は、切実に「絶対に負けられない戦い」であったわけで…その割に前半は結構苦労しましたな。一応、早々とトライを決めたものの、この日初スタメンのライダーがコンバージョン外しまくりで…。際どいコースだった~、しょうがないとこもあるけれど、もったいないなあ…と。前半終了時には逆転されてしまいましたし。

081011_1509~01.jpg
見慣れた西京極だけど何かが違うのは、でっかいヘルストロンの椅子がなかったからでしょうか。サンガさんもあそこを特別シートとして売り出したらいいのに。ちょっと座ってみたいじゃないですか(笑)。
ところで一緒に観戦した方の中に京都サポがおったため、西京極のスタのつくりについていろいろと疑問が浴びせられたり(笑)。バックスタンドが何故途中から山折りになっているのかとか、アウェー側裏の池から発生してくる虫はアウェーの洗礼なのかとか、サンガドリンクの原材料は何かとか…。
続きを読む >>
23:05 sports comments(0)
「ありがとう」
夢を見させてくれてありがとう。
素晴らしい時間をくれてありがとう。
ドラマチックな瞬間を見せてくれてありがとう。
常識はずれの試合を見せてくれてありがとう。
チームを応援することの楽しさを教えてくれてありがとう。
大事なものは人任せでなく、
自分で守らなきゃいけないことを教えてくれてありがとう。

そんなに長い時間じゃないけれど。
一緒に過ごした時間のほとんどは幸せでした。
出会えたことに感謝します。

もう今はないものを応援することは難しいけれど、
今もいろんな場所で頑張るあなた方の幸運をずっと祈ってる。
そして今、大切なものを守るために頑張る。
今日という日は、何もできなかった自分を悔いるためでなく、
未来のために決意する日になりました。

フリューゲルスみたいに有終の美を飾ることはできなかったけれど、
あの頃のことはずっと私の心に残ることでしょう。

現在プロとして在籍する選手、44名。

オリックス・バファローズ、17名。
(香月、山本、ユウキ、高木、宮本、近藤、吉川勝、鈴木、横山、阿部真、北川、筧、ローズ、下山、平下、坂口、吉良)

東北楽天ゴールデンイーグルス、14名。
(12山村、21岩隈、22愛敬、有銘、朝井、藤井、吉岡、高須、山下、森谷、礒部、鷹野、川口、牧田)

福岡ソフトバンクホークス、4名。
(的山、大村、パウエル、吉川元※育成選手)

阪神タイガース、3名。
(前田、坂、阿部健)

千葉ロッテマリーンズ、2名。
(新里、代田)

広島東洋カープ、1名。
(山崎)

横浜ベイスターズ、1名。
(大西)

読売ジャイアンツ、1名。
(門倉)

テキサス・レンジャーズ、1名。
(福盛)

大阪近鉄バファローズの選手一覧-Wikipedia
近鉄バファローズFLASH
23:47 sports comments(0)
これはいい挑発
今日から始まるプロ野球のセパ交流戦ですが。
ロッテの交流戦用ポスターが奮っている件について。

http://www.marines.co.jp/news/detail/630.html
5/20〜交流戦ポスターグッズ発売開始!!
いよいよ明日5/20(火)より、日本生命セ・パ交流戦が始まります!!
今年もマリーンズでは交流戦恒例の挑発ポスターを作製し、グッズになって登場! !

今、話題のクラシカルな映画風ポスター柄のクリアファイルを手に入れて、みんなに自慢しよう!!

交流戦ポスター柄クリアファイル6枚セット
価格 1,050円(税込)
販売場所 マリーンズストア(ホームプレート店、プラザ店、海浜幕張店)


3年前に新規参入球団の楽天を煽って以来、挑発ポスター職人なロッテですけども。
これはすごいクオリティ(笑)。

【兎】
【燕】
【星】
【竜】
【鯉】
【虎】

サンプル画像。
鴎vs鯉
昔の映画風な昭和テイストあふれるイラストが素敵すぎます。
敵に立ち向かうボビー・バレンタイン監督も。
ちゅうかなにげにカープのポスターに「乱れ飛ぶベース」って!
現物見てみたいのですが、地方民にはなかなか難しい…とお嘆きの方にクリアファイルも発売ですよ!とのニュース。カープも捨てがたいけど、絵面のみではトラ? スワローズも意味不明で素敵ですが。
こういう挑発とか、水戸と山形のコール合戦みたいなノリは好きです。
それにしても全てボビーが苦境に立たされているのは、現在のチーム状況を表してのことなのでしょうか。

交流戦、千葉マリンにはさすがに行けないけど、各地面白そう。
しかし大阪ドームはなぜドアラがこないんだい(´・ω・`)
02:22 sports comments(0)
1/1PAGES