桜なでしこと、舞洲のこと | SAKURA BLOOM TOUR
セレッソ大阪と桜にまつわる生活。
<< まさかの@1124広島戦(追記あり) main どうも、関西の盟主です。残留しました@1201川崎戦 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
桜なでしこと、舞洲のこと
先日、数十年ぶりにセブンティーン買いました。なめこきんちゃく目当てとはいえ、非常に躊躇したわけで…。今は月刊誌になってるんですな。ハイティーンブギやヤヌスの鏡みたいな漫画も載っておらず。
しかし内容がOL向け女性誌とほとんど一緒というのは、ある意味凄い。シチュエーションが学校だったり塾だったりするくらいで。
いわば、私たちの世代が高校卒業してから知る内容を、中学生の頃から知り得てるわけですよ。そら最近の子は皆自分を可愛く見せる術を知ってるわけですよ。若いうちから女の英才教育受けてたら、そりゃ勝てないよw
結局着回しコーデとメイク、恋愛ネタと人間関係ネタがあれば、女性誌作れるわけで。ある意味一貫してる。女は子供のうちから女やな…。
あとしまむら、思ってたよりかわいいね!ユニクロより断然かわいい。私の十代の頃と変わらぬ金額で、流行りめのファッションできるんだからなあ…デフレすごいな。

で、私と違ってリアルセブンティーン世代なU-15のセレッソレディース。
無事に来季のなでしこチャレンジリーグの参加が承認されました!パチパチパチパチ☆
【12/11/27】セレッソ大阪レディース 来季プレナスチャレンジリーグ加盟承認のお知らせ

先日のなでしこチャレンジリーグ昇格決定戦にて、全員中学生ながらも社会人のクラブに勝ち、来季のチャレンジリーグ昇格が決まりました。いまさらですが。
中学生以下の選手で構成されたクラブが昇格するのは初めてらしいですよ!
しかも設立3年目でこれは快挙すぎる。
実際来年は残留が目標になるだろうけど、常盤木学園みたくユース年代で十分戦えているチームもあるし、じっくり力をつけていってほしいです。
上のカテゴリーでやっていれば注目も集めるし、ユース年代の代表に選ばれるチャンスも多くなる。ハナサカからなでしことか素敵じゃないか!

で、彼女達は現在主に舞洲で練習をしています。舞洲は広々とした天然芝で、トップとの兼ね合いにて人工芝でやらざるを得ない南津守よりは断然いい環境。クラブハウスや周辺の施設も充実させる予定ですし。
市内からのアクセスは津守には劣るけど。サマソニのときみたいになったら、陸の孤島になるからなあ…。

ところで、舞洲行かれた方ならある建物をご存知でしょう。
殺風景な企業の建物の中に突如現れる、奇妙でド派手でおとぎの世界のような建物。USJの飛び地だと言われても納得しそうなあの建物はオーストリアの建築家フリーデンスライヒ・フンデルトヴァッサー氏によるゴミ処理施設。
サマソニ会場やセレッソの練習場ともほど近いあの建物で、東日本大震災で発生した瓦礫の焼却を行うことを、どれほどの方が知っているでしょうか。
「放射能汚染されていない瓦礫だから大丈夫」「万一汚染されていたとしても、ただちに人体に害がでるレベルではない」「困ったときはお互い様。被災地の方々はもっと大変なのに、こんなことに目くじら立てるなんて思いやりがない」
上記の理由で(特に最後が大きいか?)、瓦礫受け入れについて声高に反対を唱えづらい状況だったりもしますが、果たしてその通りなのでしょうか?
確かに受け入れ瓦礫は岩手県宮古市のものだそうですが、本当に汚染されていないかはわからない。いや、東日本のあちこちで、未だに高い線量が記録されているのに、1年以上晒された瓦礫が汚染されていない可能性のが低くはないでしょうかね…。

各地ホットスポットなどでの線量に比べれば微々たるものかもしれないけど、放射能被害がなかった地域にわざわざ持ち込むことで、影響がまったくないとは考えられません。特に食物からの内部被曝。
特に舞洲は大阪湾に面していて、四国にも影響が考えられるのに。大阪湾近辺のお魚、正直躊躇しますよ…。
わざわざ汚染されていない所に持ち込む必要性とは?関西広域連合の会合でも、他県は受け入れ拒否の意向だったと思うのですが…。

瓦礫をわざわざ輸送費かけて、はるばる大阪(それどころか北九州まで運ばれているけれど)まで運ぶより、現地で処理した方が効率的ではないのでしょうか?舞洲には放射能汚染された瓦礫などを処理するための設備があるらしいけど、そういったものはあれだけ東電のお膝元であった福島近辺にはないのかな?
現地だけでは処理しきれない量だとも聞きますが、処理している光景を拝見するとかなり人力で。人の力で賄えるものなら、現地で雇用を増やせば済むこと? ちなみにアメリカでは、こういった場合、地中の奥深くに穴を掘って処分するとか。そしてその地域は、300年動かせないようにするとか。

そう言うと「被災地には全然お金が回ってないみたい」と。復興予算は?赤十字に集められた募金は?
あと関西広域連合が受け入れ拒否を表明した理由のひとつに「予定より瓦礫の処理が進んでいて、関西で受け入れる必要がない」とのことですが…皆言うてることバラバラで、どれが真実なのかわからない。
ただ、瓦礫受け入れることで、ある種旨味があると判断したんでしょう橋下氏は。
それでなければ、あんなに強硬姿勢で進める理由がない。

よそがやりたがらないことをやる。商売人としては、確実に利益を得られる方法。これが企業のリーダーの判断なら、抜け目ない正しい姿勢。雇用者ともに納得ずみで、ケアをしっかりできるなら。
ただ、橋下氏は企業の社長ではなく、大阪市長なので。
大阪市の立て直しとともに、市民の健康を守る立場であるので。
今の姿勢は、周辺住民を一切無視して、大阪市を立て直して名をあげようとしか思えない。
もっといえば、大阪を踏み台にして、国政に移る気まんまんやんかと。
ご家族があの辺りに住んでいたら、絶対やらんやろ。
もっとも本人は1月以上も早く大阪市議会を終了させ、瓦礫の試験消却が行われる今日明日は大阪に不在らしいですよ…。

一説によれば、大阪が瓦礫を受け入れることで、復興予算が数百億入ってくるとか。
ゆうばり化目前の大阪にはまたとない財源ゲットのチャンスですが、それって元々は被災地に回るものですよね…?
個人的にはこの件の全容が、まともに媒体で取り扱わないのがきなくさい。人権侵害擁護法案ですか?

しかし、正直セレッソも早まったな…と。瓦礫受け入れの話が出たのが昨年末で、舞洲に移転の話が出たのが2月。
セレッソの中の人は、上の状況を理解してるのかめっさ気になるんですけど。正直この話がポシャるか、焼却の終わる再来年まで凍結でよかったんじゃないかな。選手獲得にも影響でそう。
少なくとも焼却のある日は、別の場所で練習してほしいくらい。

放射線の影響が出やすいユースやレディースの子たちが、将来苦しむことになりませんよう、祈るしかないのでしょうかね…。夏に訪れたとき、私なんぞにも挨拶してくれてたかわいらしい子たちが、被害を被ることなどないように。
ともあれ今日から、マスクなしでは外出できないし、USJにも行けないな。
サマソニも外タレキャンセルでて、実質大阪で開催できなくなるかもね。向こうの人は、もっと敏感だし。

余談ですが、フリーデンスライヒ・フンデルトヴァッサー氏は反原発派としても知られているらしく。
なんたる皮肉。
07:54 cerezo comments(4)
スポンサーサイト
07:54 - -
comment
 瓦礫の件は宮本さんに尋ねましたが、こちらが決めた後に決まったことで、どうしようもないということでした。育ち盛りの子供たちの健康を思うととても心配ですが、公的に放射能汚染されていませんと(実際はどうなのか)言われれば、クラブの方は何にも言い返せないでしょうし。
 
8kinko 2012/11/29 09:05
☆8kinkoさん:
コメントありがとうございます。瓦礫の件、伺ってらしたのですね。
クラブの見解が気になっていましたので、貴重なお話をお聞かせいただき感謝です。でもそれって、セレッソ側としては「話が違う!」って言いたいですよね…。

しかし、年少の子どもたちも使うスポーツ施設として募った場所のすぐ近くで、焼却行うとか…市長もたくさんお子さんいらっしゃるのに。
舞洲移転はもう覆せないから、セレッソ側には焼却のスケジュールをきっちり確認いただき、対応策を考えないといただきたく。
そして、別にセレッソを一生懸命応援しなくてもいいから、本当に大阪を大事にしてくれる市長さんに出てきてもらいたいですよ(´・ω・`)
管理人 2012/11/30 01:14
 実は、つい先日南津守で貴女とお会いしています。そして、バスで阿倍野橋までご一緒でした。
 この件に疑問をお持ちだと知っておりましたら、直にお話しできたのにと思っています。
 また、お目にかかった時にでも。
8kinko 2012/12/01 01:29
あ! その節はどうもでした。
またお会いできましたら、ぜひお話伺わせてください。
そして、もっとまめに更新できるようにいたします(苦笑)
管理人 2012/12/03 06:57

message :